福田工務店の建築実例・施工事例 | 注文住宅「作品に囲まれて暮らす ショーケースのような家。」

クリエイティブを刺激する個性的なインテリアと 家全体がショーケースのような空間。

注文住宅 兵庫県宝塚市 O邸

作品に囲まれて暮らす ショーケースのような家。

クリエイティブを刺激する個性的なインテリアと 家全体がショーケースのような空間。

品を展示できる家が欲しい」。プロカメラマンであるO様の家作りは、8人の建築家・設計士のコンペでスタート。
本来あるべき家としての機能性はもちろん、クリエイターであるO様の感性を生かしたデザイン 性や作品展示、機材収納など、ワークスペースとショーケースを備えた空間を提案。透き通るような白の外壁が特徴的なキューブ型のO邸は、1階、2階ともに、収納や水周りスペース以外に間仕切りが一切無い一空間設計となっている。
ルーバーに隠れた南の全面窓以外に窓は ほとんどなく、外玄関を入ると、隣接住戸を気にすることなくプライベートな時間を楽しむことができる。 1階は、写真作品の展示スペースを兼ねた30畳のLDKとテラス。2階は、吹き抜けへと繋がる寝室。

クリエイターの感性を刺激する「白」の空間。

真っ白の空間に驚く人も多いんだけど、僕にとって白は、クリエイティブな感性を刺激してくれる色なんです」とO様。内玄関のドアを開けると、個展会場のような 白を基調とした迫力の空間が広がる30畳のLDK。壁や天井だけでなく、キッチンや建具にいたるまで白で統一された空間は、作品が映えるように、ダウンライトやスポットライトで演出される。2階へ続く階段にも作品の展示ができるように、通常の1.5倍の幅を確保した。 仕事柄、欧米に滞在される機会の多いO様は設備やインテリアにもこだわりが見られる。室内は土足で出入りをするため、固めの床材を選択。リビングにはメトス製暖炉、小窓は格子があり中央から開閉するフレンチタイプ。階段の手摺も特注品で対応した。水周りは、洗面・浴室・トイレがユニットとなったホテルタイプ。

カメラ機材や衣装を収納することができる大きなクローク。ホワイトで統一されている。

小窓は格子が あり中央から開閉するフレンチタイプ。階段の 手摺も特注品で対応した。

リビングにはメトスの暖炉。



〒662-0084 西宮市樋之池町2-9  TEL:0798-71-0614  FAX:0798-71-0088  E-mail:info@fukuda-ltd.jp

株式会社福田工務店
〒662-0084 西宮市樋之池町2-9  フリーダイヤル 0120-75-8588  TEL:0798-71-0614  FAX:0798-71-0088  E-mail:info@fukuda-ltd.jp